ディオーネに遅刻しそうな場合の対処法について

カミソリや毛抜きを使って自分で行う脱毛は費用がほとんどかかりませんし、ムダ毛が気になる時にすぐに脱毛出来るというメリットがあります。しかし、肌の表面に見えているムダ毛しか処理出来ないので、せっかく処理してもすぐにムダ毛が生えて来てしまいますし、脱毛する時に痛みを感じたり、肌荒れなどの肌トラブルの原因となることがあります。手間をかけずに気になるムダ毛をきれいに処理する方法として、ディオーネに通って脱毛してもらう方法があります。

ディオーネで毛周期に合わせた脱毛の施術を受けることによって、ムダ毛のないきれいな肌を手に入れることが出来ますし、自分でムダ毛処理をする面倒な手間もいらなくなります。ディオーネでは脱毛の施術を受けた後に、次の施術の予約が入れられるようになっています。

また、気をつけなければならないのが、予約した時間に遅刻しそうな場合です。サロンに連絡無しに予約した時間に20分以上遅刻してしまうと、キャンセル扱いになってしまいます。キャンセル料の負担はありませんが、1回分の施術が消化されたことになってしまうので注意が必要です。

予約時間に遅刻しそうな場合は出来るだけ早くサロンに連絡を入れることをおすすめします。また、急な用事が入ってしまい予約をキャンセルしたい場合や、施術の予約時間を変更したい場合は、前日の営業時間内にメールや電話で連絡を入れるようにすれば、予約のキャンセルや予約時間の変更が可能です。